2018年09月07日

うーむ・・・書くか

さて先週の話ですがキャンプに行ってきました
まあ、書いてた通り一人の予定の所その場所に行きたい人が居たので2人で行ってきました

場所は群馬県桐生市の冒険仲間
俺が勘違いして10時に家に来ると思ってたら9時半だったということに連絡が来てから気づき慌てて用意
朝には雨が降っていたため若干テンション下がり気味だったところ迎えが来た時には曇り空状態に

9時45分ぐらいに出て11時ごろ付近のスーパーで買い物し
11時半頃に到着

駐車場からどこに行けば良いかわからずふらふらっと回って居るとアリさんと管理人さんの目が合ったらしく
声を掛けられる(その前に犬に吠えられて俺はそっち見てたのは内緒だ)

あ、最初話した感じだけで噂に違わぬ良い人な感じが伝わってくる
30分早いものの受付してもらいキャンプ場の施設と仕組みを事細かに説明してもらう
いやほんと丁寧でびっくりするわ

で、さすがに1週間経ったからちょっと順番曖昧になってるんだけど
小雨のうちにまずはメインのテントの建て方講習
アリさんも若干うろ覚えだったけどとりあえず前後があることだけ気を付ければ自分が今まで建てたことのあるテントと
特に変わる部分はなかったので一安心・・・・ペグ足らなかったから買い足さないといけないことが判明

その後アリさんのテントを建て終える直前ぐらいに豪雨に見舞われる
テントを建てた後に「語りの場」という名前になってる小屋(?)の所に荷物を置かせて貰って
焚火とコーヒー(値段はこちらが決めていい)で暖を取りつつ昼食

途中で買ったパンと目玉焼きとお菓子等々
食後はひたすらお喋りw

まあ、元々の目的がキャンプ場における農の可能性と実情が知りたかったってのが本当のメイン目的だったんで
管理人さんがすごい事細かに答えてくれて且つこういうのはどうだろう?という提案も貰えて
実際に山羊の乳しぼりやら小屋の掃除やら押切っていう藁切りをやらせてもらったのはすごい良い経験になった

とまあ、今書いたけどお喋りの後山羊の乳しぼり体験をさせて貰える(有料)ことになってやってみた
やり方がはっきりと分かるまでちょっと時間がかかったけど最後の方は上手くできたと思う・・・・多分

その後搾った乳を冷やしたものをいただく
匂いがきつかったり味が青臭かったりすると思いきやすっきりしてるんだけど味がしっかりしててかなり美味かった
正直牛より美味いんじゃなかろうか?(色々と話を聞いてみると管理人さんの腕が良いのもあったみたい)

で、その後は五右衛門風呂の沸かし方の講習を受けた後俺が薪割りアリさんが火起こしを担当
竹で息を吹くのをやったことなかったみたいでちょっと楽しそうにしてたw
実はあれ吸うととんでもない目に遭うんだけどさすがに言えなかったw

風呂が沸くまでに山羊の散歩に付いて行ったりお喋りしたりで時間をつぶし
良い感じになったところでアリさん入浴
底に板をひいて座ることを知らなかったらしく直接座ってたみたいw
やけどがなくてよかったよかったw

その後俺も入浴し夕飯
スーパーで買った鶏肉と辛口のホルモン(だっけ?wとりあえずそういう系)にナスを混ぜたものがメニュー
当然ビールがよく合うことこの上なく食も飲みもよく進んだw

夕食後も管理人さんが寝るまでまた談笑
苦労話から楽しい話まで色々と・・・

で、管理人さん寝る時間になった後出した物を片して自分たちもテントへ
少しスマホいじいじした後に21時ごろ就寝・・・・

何か濡れてる感じがして何度か起床・・・・雨やばwww霧深wwww
濡れてる感じは夜露でそう感じただけど濡れてる訳ではないもののその辺りから寒くなってその後も一度起きた後
6時に起床

昨日に比べ大分寒く焚火を管理人さんに任されアリさんが薪割り
暖かくなったぐらいで朝食・・・・管理人さんがサービスで卵を二つくれたのでゆで卵にして食す
さすが良い鶏なだけあって自分で持ってきた近所で有名な卵屋の卵より美味かったかもしれん
ちなみに朝のメニューはカップ麺

その後俺はちょっと山羊小屋でお手伝いアリさんはお片付け
終わった後はまたお喋りw

帰りにちょっと川を見に行くも入っちゃダメだよ?って言われたんで断念w
次回だな

そんなこんなでテントを片付けTシャツを買い少しお喋りして撤収
ほんとずーーーっと話してばっかだったけど楽しかったからか時間の進みがすごい早かった
そして雰囲気がすごく良いうえ貸し切り状態だったからすごいリラックス出来た

ぜひともまた行きたいね
ちなみにいつもの野郎キャンプの来年の予定はここに決定しましたw

色々と書き足りないけど(特に管理人さんの人柄と焚火への情熱)こんなもんで




あ、ちなみに帰りはまた山田でした
ぶっちゃけるけど行ってもいいけど俺はそんな好きじゃないです
posted by crow at 21:25| Comment(4) | ネットゲ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さて、野郎キャンプは冒険仲間で良いとして。
次のキャンプはいつ行くかね?
Posted by MarTea at 2018年09月08日 18:21
何か道具買ったら今度は一人で冒険仲間行くと思う
Posted by crow at 2018年09月09日 19:08
冒険仲間は、ソロでも楽しめるキャンプ場。
分かる気がする。
Posted by MarTea at 2018年09月09日 19:33
貸し切り状態だったらなお良いな
まあ、そしたら多分一日中お手伝いしてるとは思うけどなw
Posted by crow at 2018年09月09日 21:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

「 (C) ROSSO INDEX K.K. / HUDSON SOFT All right reserved. 株式会社ロッソインデックス及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。」